Get Social

生涯手堅いお仕事!?保育士になって安定を手に入れる!

保育士の免許を取得できる場所

保育士は子供達の憧れの職業であると同時に、国家資格が必要な手堅いお仕事です。一度保育士の資格を取得すれば生涯就職先に困る事もありませんので、目指す価値があるお仕事と言えます。保育士の免許を取得する場合、専門的に保育士を育成する「保育士養成校」に通いましょう!養成校は、専門学校だけでなく、四年制大学や短期大学などが存在しています。なかには幼稚園教諭になる資格を一緒に取得できる学校もありますので、進路はよく選びたいところです。

私立と公立保育園の違い

免許を取得して保育士になった場合、複数の就職先を見付ける事ができます。一般的に最も有名なのが私立保育園と公立保育園ですよね。私立の場合は園によって保育の理念や取り入れている行事が異なりますので、自分の肌に合う場所を選ぶようにしましょう。一方公立保育園に就職する場合は、保育士免許だけでなく公務員試験に合格しなければいけません!公務員としてこうした場所で働く場合、転勤がある保育園も存在していますので事前調査が欠かせません。

保育士の就職先は保育園以外にも存在している

保育施設は働くお父さんとお母さんが増えれば増えるほど重宝されるお仕事です。近年では、企業や病院の中に保育園を完備している場所も珍しくありませんので、一般的な保育園以外の場所で働きたい場合はこうした求人情報を探してみましょう。待遇や規模など、就職先によって多様です。また保育士の免許がある場合、知的障害児施設や盲ろうあ児施設など、障害を抱えた子供達と関わる就職先にも応募できます。場所によって求められる資質や能力は変わりますので、自分にあった職場を選ぶと良いでしょう。

保育園の先生になる上で、保育技術はもちろん、保育園での求人をよく読んで自分に合った保育園に就職するのが大切です。

Comments are closed.